原付で絶景! 天滝(兵庫県)

天滝

天から降り注ぐかのように流れ落ちる天滝。兵庫県内で一番の落差があり、日本の滝100選にも選ばれている名瀑の一つです。

国道9号線より県道を利用しますが、神社の手前の道を山手の方に上がっていきます。そのまま途中にレストハウスがありますが、上の方まで走ると十数台程度停めれる駐車場に出て来ます。

天滝

駐車場に天滝の入り口と分かる石碑が建てられていますので、こちらに駐車して滝に向かいます。簡易なトイレもこちらにあります。滝の手前にもありましたが、利用できるか不明ですのでこちらを使った方がいいかもしれません。

天滝

駐車場から少し登ると登山口に入ります。渓谷沿いに上がっていきます。

天滝

天滝までの道中にも数多くの滝を見ることが出来ます。

天滝

登山道も整備されています。天滝への登山道は、9割登りです。所々滑りやすくなっている箇所もあるのできちんとした靴を履くことをおススメします。

天滝

登山道脇には、苔に覆われた石や倒木をたくさん見ることが出来ます。

天滝

赤い橋が架かっている所に滝が現れます。これが天滝かなと思ってしまうかもしれませんが、ひとつ手前の鼓ヶ滝です。このあとの最後の登りが結構あります。

天滝

天滝に到着です。休憩所があり、鉄製の階段の下から見上げることが出来ます。ここからさらにその階段を上がっていきます。

天滝

階段を上がりその先を進んでいくとお社が建てられています。

天滝

そこから天滝を真正面に見ることが出来ます。高さもあり迫力のある滝です。

帰りは、ほぼ下りになりかなり滑りやすい箇所があるのでゆっくり下山した方がいいと思います。紅葉の時期に来るとまた違った景色が見れるかもしれません。

天滝の情報はこちら から