ぶらっと撮影 蔵王温泉 樹氷(山形県)

樹氷

樹氷。その言葉は、よく耳にしますが実際どんなものなんだろう?この冬は、雪も多そうな感じだったので足を延ばして山形県蔵王温泉まで行ってきました。

蔵王温泉まで行き方は様々ですが、今回は大阪から仙台空港に入り直通バスで蔵王温泉まで行きました。乗換もなく温泉街まで直通ですので楽ちんです。

樹氷

樹氷原は、蔵王温泉スキー場内にあります。スキーをしながら樹氷も楽しむ一石二鳥な感じです。

樹氷

樹氷原は、山頂付近一帯がエリアになっていますのでリフトやロープウエイを乗り継いで行きます。山頂までのロープウエイの中から樹氷原を見下ろすことが出来ます。

樹氷原

地蔵山頂駅の屋上が展望エリアになっており、周囲一面見渡すことが出来ます。写真の通り、今回は不完全な樹氷でした。順調に大きくなっていた樹氷が数回にわたる荒天のため崩れてしまったようです。

蔵王地蔵さん

地蔵山頂駅にはお地蔵さんが鎮座しています。腰辺りまで雪で埋まっていました。

樹氷

場所により崩れ切っていない樹氷が残っていました。スノーモンスターと言われるのが分かりますね。

トニーザイラー

樹氷原コースからパラダイスコースに行くと、トニーザイラー顕彰碑が設置してあります。アルペンスキーヤーであり俳優であった彼に友好と感謝の意を込めて日本スキー発祥100周年の年に建立されたそうです。

霧氷

パラダイスゲレンデ周辺は、霧氷がすごくきれいでした。標高の問題なのか斜面の向きなのか、樹氷にはならず水分が枝に凍り付いたりして出来る霧氷もきれいです。

蔵王大権現

パラダイスゲレンデから降りると、蔵王大権現がお祀りされています。みなさんお詣りされていました。

温泉

冬季は閉鎖になっていますが、スキー場内に温泉があります。蔵王大露天風呂です。

霧氷

霧氷が夕日に照らされてオレンジ色に輝いていました。天候が良くなくても霧氷を作り出してくれてラッキーでした。

蔵王温泉

蔵王温泉街は、温泉が垂れ流し状態。川から白煙がもくもくと湧き上がってきます。

共同浴場

温泉街に共同浴場が3か所あります。1回200円で誰でも利用できます。一番上にある上湯共同浴場。

共同浴場

上湯共同浴場のすぐ近くにある川原湯共同浴場。場所が分かりにくいですが、上湯共同浴場手前の駐車場を右方向に行くとあります。

足湯

足湯も数か所あります。あまりにもぽつんとあったので気付きませんでした。

共同浴場

温泉街中にある下湯共同浴場。横に足湯もあります。

共同浴場

せっかくなので共同浴場に入浴してきました。おそらくどこの浴場も似たような造りになっているのではないかと思います。

樹氷

今回は、不完全な樹氷で予定していたライトアップも荒天で中止となりましたが、温泉・スキーは存分に楽しめました。

また機会があれば完全なスノーモンスターに会いに来たいと思います。

蔵王温泉の情報はこちら から

蔵王温泉は、春は花や植物、夏はトレッキングや避暑、秋は紅葉、冬はスキー・スノーボードと一年中楽しみがいっぱい!四季を遊ぶマウンテンリゾートです。