ぶらっと撮影 京都2020

高台寺

京都へ用事に行く隙間時間を見つけて、東山界隈を廻ってきました。東山 地図

ほんの3-4時間程度でしたが、ピンクの矢印4箇所に行ってきました。

八坂庚申堂

まずは、金剛寺・八坂庚申堂へ。八坂通りを八坂の塔を目印に進んでいくと右手にあります。何度もこの前を以前から通過してたので、存在にびっくりしました。

八坂庚申堂

見ざる・言わざる・聞かざる。本堂にも見ることが出来ますが、正面の三門の上にも見ることが出来ます。

八坂庚申堂

カラフルな玉は、くくり猿と呼ばれ願い事を書いて奉納されてます。まん丸ですが、両手足をくくられた猿を模しているようです。

梅

梅の花がちらほらと開花し始めていました。

高台寺

秀吉とねねのお寺、高台寺へ。夜間のライトアップなど写真映えするような時もいいですが、まずは昼間のお寺を拝観して来ました。

高台寺

方丈の庭園です。桜の咲く季節やライトアップの時期にはまた違った光景を見ることが出来そうです。

開山堂・臥龍廊・霊屋。霊屋は作業中でしたが、内部を見ることが出来ました。秀吉とねねの木像が安置されています。

高台寺

最後に竹林を通り出口に続いています。

安井金比羅宮

高台寺より坂を下って、安井金比羅宮へ。

縁切り・縁結びの碑です。このフレームの左横に列が出来ているんですが、この碑の中央をくぐって悪縁を断ち切りさらにくぐり帰って良縁を結ぶとされているようです。

高台寺

縁切り・縁結びの碑がよく話題に持ち上がりますが、横にはたくさんの絵馬も奉納されています。

祇園

予定が早く終わったので、祇園界隈をぶらっとしてみました。もっと人通りが多いんでしょうが、全然ひと気がありませんでした。

祇園

巽橋です。ドラマなどにも出てくる場所ですね。

祇園

桜の咲く頃にはきれいな景色が見れそうです。

また、次回機会を見つけて京都巡りをしようと思います。

高台寺についてもう少し詳しい情報はこちら から

安い金比羅宮についてもう少し詳しい情報はこちら から

京都市東山区。悪縁を切り、良縁を結ぶ神社。由緒、年中行事の案内。