北海道 撮影記2019

初めて北海道を訪れた2016年9月。台風とは無縁と思われた北海道が3個連続で通過し帯広や富良野地域に甚大な被害をもたらしました。当時も美瑛周辺を周ろうと思っていましたが、道路状況等出てくる情報も少なかったので予定を変更していましたが、今回ようやくこの地を訪れることが出来ました。

北海道最終日の約半日を利用して主だった場所に行ってきました。

美瑛といえば、青い池です。いや~ほんとに青かったです!朝と昼からと2回行きましたが、写真撮るなら順光になる昼からがいいですね。人混みを予想していましたが場所取りなんてする必要ないくらい昼からでも余裕で撮れました。時期にもよると思いますが。。。

青い池から白金温泉方面に向けて5分ほど走るとしらひげの滝を見ることが出来ます。橋の上から見下ろすような感じで見ます。流れ落ちる水が凄く水色でこの水が青い池へと注ぎ込まれています。

青い池としらひげの滝の間に白金不動の滝があります。道路から5分もかからず滝を見ることが出来ますが、当日は誰もいませんでした。クマが出てきそうな雰囲気があるのでビクつきながらでしたが見ることが出来ました。凄く自然のパワーを感じる場所でした。

白金地区を後にして、四季彩の丘へ。すごくきれいでした。丘陵地を利用して色とりどりの花が植えられています。きっと時期が変わると色んな花が見れるんだと思います。

この写真だと平面に植えられているように見えますが、かなりの斜面に植えられてます。まだ花は咲いていませんでしたが、ヒマワリもたくさん植えられていたのでもう少しすると満開になるのではないでしょうか!

ジェットコースターの路。かみふらの八景のひとつです。ここから美瑛町を離れ上富良野町です。反対側の丘の上からも見ることが出来ます。反対側のほうが駐車スペースがあって停めやすいです。

そして、最後にファーム富田。こちらはラベンダーで有名ですが、時期が終わっていました。奥の木の向こう側がラベンダー畑になります。展望台のように2階に上がれますので見下ろすときれいなお花畑を見渡すことが出来ます。

四季彩の丘についてもう少し詳しい情報はこちら から

四季彩の丘

ファーム富田についてもう少し詳しい情報はこちら から

ファーム富田

まだまだ見るべき場所はたくさんありますが、今回は時間切れ!また、改めて訪れたい場所です!