ぶらっと撮影 北海道帯広市 幸福駅

北海道 帯広市にある幸福駅に行ってきました。その名前から存在自体は知っていたものの、何故知ったのか?はあいまいで映画の舞台で使われた?旅番組で放送された?と思い出しながら足を運んでみました。

道東道からそんなに離れてないかと思いきや、やっぱり北海道距離感が違います。高速を降りてからもバイパスのような道路を走るので流れに乗りながら現地まで到着です。

駅自体は、30年以上前に廃線になりましたがその名前から観光地として残されています。

当時の電車も駅に停車した状態で残されています。

電車の中にも入れます。古き良き日の電車ですね。扇風機もいい味を出しています。

駅舎は、切符のレプリカでえらいことになっています。数年前に老朽化のため建て替え工事されたようです。

駅舎内は、びっしりと切符のレプリカで隙間が無いほどです。

この切符、通常サイズの切符も購入できますし当日の消印も押してくれます。しかし、上記のものはポストカードになっていて人それぞれ願い事などを書いて駅舎に貼り付けて行くことが出来ます。(愛国駅も本当にあった駅です。)

切符のほかにも色々なグッズが販売されていました。

周辺は整備され大きな駐車場やトイレもあります。海外からの方もちらほら見掛けました。

北海道の自然とは違った観光地として近くに立ち寄った際には足を延ばしてもいいかもしれません。

もう少し詳しい情報はこちら から

北海道帯広市 幸福駅